シンプルだけど効果的!ブログで数千万の商品が売れた2つのポイント

あなたがブログを書く目的は何でしょうか?
ビジネスで活用したいと考えているのであれば、やはり集客、売上UPが目的になるはずです。しかしながら集客や売上に上手につなげているブログと、そうではないブログは存在しています。
同じブログを書いているのに、なぜ結果が大きく異なるのでしょうか?
数千万 今回は集客や売上につなげるブログにするための2つのポイントについて解説していきます。

続きを読む

Google Search Consoleを使ってできる簡単なnot providedの分析方法

not provided_アイキャッチ

Googleに続いてYahooもSSL化(https検索)することになってしまいました。
簡単に言うとGoogleやYahooで検索したユーザーの個人情報を保護するという名目で、検索ユーザーが検索したキーワードの情報をGoogle Analyticsで取得できなくなってしまったのです。
厳密に言えばキーワード情報は取得はしているのですが(not provided)という表示で、検索ユーザーがどんなキーワードを使用していたのかを隠してしまっているということです。
検索からの流入のほとんどがGoogleとYahooである現状で、キーワードがわからないというのは、SEOやリスティングの運用をするうえでも非常に困りますよね?
今回のブログではGoogle Search Consoleを使ってnot providedを簡単に分析できる方法をお伝えします。

続きを読む

セミナーのリピート講演をいただいて感じる事

セミナーでリピート依頼をいただくことについて

isico2

おかげさまで2016年度も全国各地の企業、団体様から講演依頼を頂いております。
新規の講演依頼をいただくこともとてもありがたいのですが、何より一度お話しさせていただいたところでリピート講演依頼をいただくことがすごく嬉しいですね。

続きを読む

Webで売上UP!検索キーワードの見つけ方講座|公益財団法人ふくい産業支援センター IT研修2016

ふくい産業支援センター様主催で「Webで売上UP!検索キーワードの見つけ方」セミナー開催

昨年(2015年度)に引き続き、2016年もWebで売上UP!検索キーワードの見つけ方講座で登壇することになりました。ありがとうございます。

検索エンジンからの流入が増えない限りはネットショップやウェブサイトへの集客はなかなかうまくいきません。 検索エンジンからの流入を増やすにはターゲットが使う検索キーワードを知り、上位表示させることが必要になってきます。

Webで売上UP!検索キーワードの見つけ方講座は、実際にどのようにターゲットが使う検索キーワードを探せばいいのかわからない方にぴったりの内容になっています。

最近ではInstagramやTwitterを検索するときのツールで使う人もどんどん増えていますが、検索するときに使うのはやっぱり言葉、すなわちキーワードなのです。

つまり、検索する場所は違えど、検索する行為に必要なのは「キーワード」です。 この講座を受講して、集客を加速し、売上を上げていきましょう!

紹介動画も作ってみましたw

お申し込みはふくい産業支援センターさんの公式サイトからお願いしますね。

予習するには僕の「儲かる検索キーワードの見つけ方講座(ソーテック社)」の本がピッタリです!

成約率が上がる!儲かる検索キーワードの見つけ方講座__中尾_豊___本___Amazon

続きを読む

成約率の高い営業ができる!ウェブサイトにアクセスしてきた企業を調べる方法|Google Analytics カスタムレポート

Google Analytics カスタムレポート

Google Analyticsを使ってできるアクセス解析。所詮ネットの世界でしか活用できないんじゃないの?って思い込んでませんか?
いえいえ、実はGoogle Analyticsを使ってリアルな世界、現実世界の販促活動、営業活動に活用することができるってご存知でしたか?
Google Analyticsでは、どんな企業が自社のウェブサイトにアクセスしてきたのかを調べられるんです。すごいっすね〜。

しかも、アクセスしてきた企業が、自社のどのコンテンツ(ページ)に興味を持っているのか?というのも調べることができるので、その企業へ「当社のこのコンテンツにご興味ありますよね?」と、こちら側から堂々とプレゼンテーション、営業、DM送付など、確率の高い営業をすることができるんです!

営業成約率も当然上がりますよね?

今回はGoogle Analyticsを使って、成約率の高い営業活動ができる、ウェブサイトにアクセスしてきた企業を調べる方法をわかりやすく解説していきます。

続きを読む

ものすごく気になりません?あなたのHPやブログが誰にどんな風に紹介されているかを調べる方法

trackback01
自社サービスの紹介、ブランディング、認知度向上など、いろいろな目的のためにブログを書かれている方はたくさんいらっしゃると思います。

せっかく一生懸命書いた記事だから、たくさんの人に見てもらえると嬉しいですよね?

たくさんの人に見てもらえるためには、いろんなメディアで紹介されることも必要な要素になってきます。 あなたが書いた記事が、実は見えないところで紹介されているのをご存知ですか?

今回は簡単な操作であなたのブログが誰に、どんな風に紹介されているのかを調べる方法をわかりやすく解説していきます。

続きを読む

こんなに簡単!メルマガのクリックとCVの効果測定方法

メルマガ効果測定

ウェブ集客の「要(かなめ)」と言っても過言ではないメールマガジン(以下メルマガ)。

一度商品を購入したり、サービスを利用したユーザーのメールアドレスを入手した後、お得な情報の先行配信や、ステップメール(段階を踏んでメールを発行する方法)でユーザーの購入に関する心理的段階を引き上げたり、自社ブランドへの好感度を高めるなど、メルマガはあなたのウェブ集客に置いて、様々な効果をもたらしてくれます。

しかし、あなたは発行したメルマガが本当に効果があったのかどうか?という効果測定をしていますか?

メルマガは読者にダイレクトで届けられる、効果の高い集客方法ですが、その効果測定を行っていないところも少なくありません。
メルマガの効果をさらに高めるためにも、どのメルマガの内容が効果が高かったのか?を計測し、改善する必要があります。

今回の記事ではGoogle Analyticとダミーパラメータを使って簡単にメルマガの費用対効果を計測する方法をお伝えします。

続きを読む

5分でわかる!YDNインフィード広告設定方法

YDNインフィード広告設定方法

費用対効果が高いと言われているYDNのインフィード広告ですが、その設定方法がわからないと悩んでいる方も多くいらっしゃいます。

インフィード広告の設定をマスターすることができれば、検索連動型広告より圧倒的に低いクリック単価でたくさんのコンバージョンを獲得することも可能です。

例えば、インフィード広告を活用できれば「埼玉県川口市に住む30歳〜39歳の女性で、過去に『ダイエットサプリ』と検索したことがある、スマートフォンユーザーに対してのみ月曜から金曜の11:00〜15:00の間だけ」広告を配信することも可能です。

ぜひこのブログを読んでいただき、実践してみてください。

続きを読む

ターゲットの定着率が一発でわかる! Google Analyticsコホート分析の活用法

ウェブサイトの売上や問い合わせ件数を増やすためには、新規ユーザーだけでなく、リピーターの存在が必要です。
リピーターは、あなたの商品、サービス、つまりウェブコンテンツに満足しているユーザーです。
満足度が高いユーザー(リピーター)は、購買意欲が高く、売り上げに大きく貢献してくれます。

そしてリピーターになってもらうための指標として重要なのが、ユーザーの「定着率」です。

定着率=ユーザーが再訪する確率

定着率が高いユーザーの特徴を分析できれば、新規ユーザーからリピーターになってくれるように施策を行って、売上に貢献するユーザーを効率的に獲得することもできます。

Google Analyticsには「コホート分析」という、ユーザーの定着率を分析する手法があります。

コホート01

Google Analyticsのコホート分析では、あなたのウェブサイトにアクセスしたユーザーのうち、どのくらいのユーザーが、どんな確率で、Google Analyticsの調査期間中に再訪してくれたかがわかります。
例えば、短期間のうちに再訪したユーザーがいれば、そのユーザーは、初回のアクセス時にコンテンツに満足して再訪してくれたと考えてよいでしょう。

当然、再訪してくれるユーザーが多ければ多いほど、ウェブサイトへの定着率は高くなります。

再訪するユーザーの特徴を分析し、定着率を向上させていくことができれば、その分、リピーターになる可能性も高くなりますので、必然的に売上は伸びていきます。

さらに、Google Analyticsの「コホート分析」では、ユーザーが、何度目のアクセスで購買(申し込み・資料請求含む)まで至ったのかを調べることもできますので、新規ユーザーに対しても、無駄のない販促活動を行うことが可能です。

それでは、具体的にGoogle Analyticsのコホート分析をどのように活用したらよいのか、詳しく説明していきます。ぜひこの記事を読んで、サイトの売上アップにつなげてください。

続きを読む

スマホとPCの掲載順位比較も一発でできる!ウェブマスターツール(Google Search Console)(グーグルサーチコンソール)仕様変更まとめ

ウェブマスターツールの仕様が変更になりました。(β版)

※2015年5月20日にウェブマスターツールの名称が「Google Search Console(グーグルサーチコンソール)」に変更されました。

Googleウェブマスター向けブログ

従来の「検索クエリ」レポートという表記ではなく「検索アナリティクス」というより分析に近い表現です。モバイルユーザビリティーに対応しての機能強化だと思いますが、それに関してわかりやすくまとめてみました。
ウェブマスターツール 検索アナリティクス

続きを読む