SEO1位がマジヤバい!1位になってわかった5つのメリット

SEO1位がマジヤバい!1位になってわかった5つのメリットLPOランディングページ最適化ブログ PROPO 中尾豊こんにちは。特撮ヒーロー大好きの子持ちのおっさんです。
僕はWEBコンサルティングを生業としているのですが、必然的にお客様のサイト構築、運用のお手伝いをしております。

日々お客様のサイトからコンバージョン(購買・申し込み・問い合わせ)があるかどうかチェックしているのですが、やはり検索結果で一位を獲得しているサイトは半端無いほど結果(コンバージョン)につながっているんですね。

特に検索回数が多いキーワード(ビッグキーワード)で1位を獲得しているサイトは、1位になる前と比較して全然違うんです。

現在一生懸命目標のキーワードで1位を獲得しようと頑張っているあなたに1位を獲得した後の「世界」を事前に知ってもらうと、よりテンションMAXで頑張っていただけるのではと思い記事にしようと思いました。
SEO Expert India

どんなキーワードでSEO1位を獲得しているのか?

どのキーワードでとは秘密保持上はっきりとは言えませんが、Googleキーワードツールでの検索回数はこんな感じです。

Googleキーワードツール

※部分一致での検索回数表示です。

何百万回とか、何十万回とか、そんなもの凄い検索回数ではありませんが、狙っているユーザーが検索するキーワードとしてはとても重要で、なおかつ競合もかなりいる市場です。

ちなみにGoogle Adwordsで広告を出した場合の1クリックあたりの予想単価は@470円。
なんじゃこりゃ。
って感じの高額商品です。

SEO1位になるまでの道のり

サイトを立ち上げたのが昨年の4月。
そして1位になったのが2013年の5月。
だいたい1年かかって辿り着いたという感じです。

強豪がひしめく強烈な競争市場だったので1年前に立ち上げた時点では相当な後発組でした。
「いやー、これ厳しいなー」
と感じながらもお客様のために頑張らねばならぬというマインドで取り組みました。

もちろん歌のベストテンばりに突然1位に躍りでたのではなく、徐々に順位を上げていき、検索結果の1ページ目に表示されてからはトントン拍子に上がっていったんです。

下の画像を見ていただければわかると思いますが、2012年の9月には検索結果の2ページ目に入ってきています。
翌月の10月に入ると1ページ目(10位以内)にランクイン。

そして11月に6位に辿り着いてからはじんわりと順位が上がっていく感じでした。

SEO

そして遂に2013年6月に入って念願の検索結果1位をゲトー。

ってな感じです。

SEO1位になってからのメリット

実質1位になってから1ヶ月しか経過していませんが、それ以前それ以降の効果はやっぱり大きい。
そのメリットを書き出すとこんな感じ。

  1. アクセス数が増加
  2. 安定したアクセスの獲得
  3. 検索結果が2位のときよりコンバージョン数が60%増加
  4. Yahoo!虫眼鏡でサイトタイトルがキーワード候補として表示された
  5. 広告費いらない

コンバージョン 

当たり前ですが、アクセスはぐーんとのびましたね。
どの時点と比較するのか悩みましたが、2位の頃と比べるとアクセス数は29%増加しました。
なにより嬉しかったのは安定したアクセスが毎日あること。

検索結果の1ページに入ってからもアクセスは増加したのですが、変動が多く、なかなか安定しなかった。
※後述しますが、サイトリリースから、お客様とあーだこーだ打ち合わせしながら不定期でGoogle Adwordsでリスティング広告を行っていました。
で、検索結果の1ページ目に入って6位ぐらいになるまでは(今年の2月)続けていました。

だから純粋なアクセスで言うと、こんな感じに分けられます。
青い線は無料の検索トラフィック。
オレンジの線は有料(広告)の検索トラフィック。

ユーザーサマリー

広告をやめてからもアクセスは増えていたのですが、2位と1位は全然違いますね。

ちょっとびっくりしたのがYahoo!虫眼鏡でサイトタイトルが候補キーワードとして上がっていたこと。

虫眼鏡

すいません。

モザイクばかりでちょっとアダルトな感じがしますが、赤枠で囲った部分にサイトタイトルが検索キーワード候補として1番最初に紹介されています。

いつ頃から掲載されていたのかは正直わかりませんが、Yahoo!虫眼鏡で検索キーワード候補として出されるぐらいユーザーの方が検索していただいたのかと。

また、Yahoo!虫眼鏡からの流入も多かっただろうと思っています。

「広告費が要らなくなった」というのも事実。
アクセス→コンバージョン増加のおかげで現在受注が多すぎて手が回らないとのこと。
広告費をかけるともっとアクセスが増えるので、現在はストップしています。

リスティングプレイヤーの僕としては少し寂しい感じですし、一つのキーワードで1位を穫ったからといって、広告配信をやめるのはもったいないと思っています。

でも今はこれ以上やると反対にエンドユーザーの方にご迷惑をおかけしてしまうということで、断腸の思いでやめてます。

そしてなんといってもコンバージョンが増加したこと。

これは本当に嬉しいです。
コンバージョン増加=お客様の売上に貢献
という図式が成り立つので、お客様が喜んでくれるのが何より。

コンバージョン率は2%〜3%の間で推移しているのですが、アクセス数が増えたため、コンバージョン数が純増したっていうことですね。

まとめ

他にサポートしているサイトもありますが、それらは今現在検索結果の1ページ目に出ている状態。
それぞれのサイトも好結果は出ていますが、また1位になったらこのような変化が生まれるかもしれません。今後が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です